ジャンベの棚作り

アフリカの打楽器“ジャンベ”の陳列棚を制作した。

画像

クライアントの要望
従来の箱型の棚ではなく別の形がよい。ジャンベのシルエットがきれいに見える棚。また、
棚は高さが自在にどこでもセッティングできるようにしてほしい。

デザインの要点
高さ調整を自在にできるように、木のありほぞ加工を利用する。
上下を移動するために、縦方向の柱を支柱にして、そこに棚板をあり加工で組みつけられな
いか。
あり加工を緩めに行い、くさびを用いてワンタッチで棚板を固定する。

制作結果
予想通り、機能的には十分満足。
現場でのセッティングもスムーズに完了した。
クライアントは非常に満足した。
出来上がりは、棚自体とジャンベをのせた状態の変化が予想以上に際立っており、ジャンベをのせてはじめて棚が活きるという結果であった。

画像画像





















材質  柱・・・・・・かば
     棚板・・・・ムク



ジャンベ棚スケッチ

画像



有限会社ヤコス
   yacos@mug.biglobe.ne.jp









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック