クリの座卓

クリ一枚板の座卓

依頼主
定年退職されたばかりのご夫婦で、
二人のみの家族構成。

依頼主の要望
リフォームをしたので、新しい畳敷きのリビングに合う座卓が欲しい。
時々子供や孫が来るので、最低6人が座れて
代々使える大きな座卓を要望。

デザイン
地元に長く住まれているので、地味で渋めなクリの1枚板を選択。
樹齢190年の1枚板。
なるべく1枚板の良さを生かすため、あまり形を変えずに
クリ材の表情を生かすデザインにした。
この大きさのクリ材は今では貴重な材となっている。


画像

画像



製作後の感想
座卓としては一般よりかなり大きなものになるので
部屋の雰囲気を圧倒するのでは、と心配したが
12畳からの広さがあるのでちょうど良い大きさになり、いらぬ心配であった。

樹齢190年のクリの年輪は渋く、自然の豊かさを大いに感じられた。


   材質   クリ
         (T80×D900~1000×W1900)     



有限会社ヤコス
   yacos@mug.biglobe.ne.jp

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック